財務ソリューション

金融機関では、規制環境と法的環境により、すべてのデータを重要データとして保護します。DataLockerのハードウェアベースの暗号化ソリューションを使用すると、世界中の金融機関は、自己暗号化ストレージを提供することによって機密データを保護することができます。

 

DataLocker暗号化USBドライブの利点


簡単なセットアップ、管理、使用を実現
ユーザーはインストールや設定が不要なため、 DataLockerのハードウェアベースの暗号化USBドライブを愛用しています。ユーザーはデバイスを簡単に接続でき、パスワードを入力して作業するだけです。

簡単な導入
インストールすることなく、簡単にすべての従業員とパートナーにDataLockerのUSBドライブを導入できます。また、SafeConsoleへのデバイス登録も、複数のデバイスを一度に登録できるため無駄な手間を省きます。

優れたセキュリティ
DataLockerで暗号化されたUSBドライブは、マルウェア、ブルートフォース攻撃、キーロガー、さらにはショルダーハックなどの邪悪な脅威から保護します。"自己破壊"機能は、ブルートフォースパスワードハックの試みに対する防御です。DataLockerで暗号化されたUSBドライブは、10回のログイン試行に失敗すると、すべてのデバイスの暗号化キーを「ゼロ化」することでこれを実行します。暗号化キーが削除されると、データを回復することはできません。

規制準拠
DataLockerは、HIPAA、SOX、DHSイニシアチブ、NRC、GLB、およびデータ暗号化を必要とするその他の指令に準拠するための即効性のある費用対効果の高い方法です。

導入実績